宇治抹茶グリーンティー

宇治抹茶グリーンティー

370円(内税)〜822円(内税)
容量
数量
茶葉の紹介
宇治抹茶グリーンティーの特徴とは?

宇治抹茶の上品な香り良質な苦味にグラニュー糖を加えてスイートな味わいに仕上げました

宇治抹茶グリーンティーのオススメ

■「宇治抹茶グリーンティー」はどのようなお茶?

宇治抹茶の上品な香り良質な苦味にグラニュー糖を加えてスイートな味わいに仕上げました。
暑い夏の休憩にガラスコップ一杯の氷とカレースプーン2杯のグリーンティーにさ湯に入れて混ぜながら涼む。
最初はゆっくりと、少し飲んでコツコツと底を突いてスプーンで混ぜてみる、目にも鮮やかなグリーンと涼しげなガラス、その自然とやさしいニュアンスが懐かしく、夏を活かす。
グラスと氷の音と共に徐々に広がる甘味と香り豊かひととき。
まずはゆっくりとお独りの時間を大切に「グリーティー×リラクゼーション」。

宇治抹茶グリーンティーの美味しいお茶の淹れ方とは?

宇治抹茶の上品な香りのスイートなグリーティーを味わって家族みんなでリラクゼーション

分量(1人分)
宇治抹茶グリーンティーの淹れる温度や分量

■用意するものはなんですか?

「グリーティー」「グラス(180ml〜200ml程度のもの)1つ」「大さじ(ティースプーン)」「水100〜120ml」「氷2〜3個※製氷機のサイズ」「布巾(フキン)」

■「グリーンティー」の作り方

最初にグラス(180ml〜200ml程度のもの)へ氷を2〜3個入れ、次にグリーンティーを大さじ2杯(ティースプーン6杯)入れ、最後に水を120cc程度入れてスプーンでかき混ぜてください。またさらに冷たいグリーンティーを飲みたいときは、氷5〜6個で水は50ml〜60mlでお試しください。

宇治茶の通販で人気の宇治抹茶グリーンティーの特徴とは?

宇治抹茶を使用した本場の味わいをご家庭で手軽に

宇治抹茶グリーンティーの淹れる温度や分量

■グリーンティーはどのようにして作られていますか?

京の老舗の「流芳園」は、創業天明年間、緑茶・抹茶などを中心に多くのお茶商品を開発、製造、販売する日本茶専門店です。流芳園の宇治抹茶グリーンティーは、石臼挽き宇治抹茶のまろやかな風味とお砂糖の甘さが作り出す、味わい豊かな抹茶ドリンクです。流芳園では、流通が今ほど便利ではなかった大正時代から全国のお茶の間へ日本茶を届けてまいりました、宇治抹茶を使用した本場の味わいをご家庭で手軽にお楽しみいただけます。

宇治抹茶グリーンティーの簡単な淹れ方とは?

グリーンティーをご家庭で手軽にお楽しみください

■グリーンティーの楽しみ方は?

暑い夏でこその選択肢にグリーンティが入る、「飲む」はもちろんのことトッピングして「食す」のも季節感をリアルタイムで実感できる贅沢ですし、身近なアイテムが夏を彩り豊かなものに演出してくれます。お召し上がり方は「アイスグリーンティー」・「ホットグリーンティー」はコップに氷を入れ、グリーンティ(大さじorカレースプーン)スプーン2〜3杯に水(orさ湯orお湯)を入れてお作り下さい。ミルクを入れて、ミルクグリーンティー・アイスクリームを浮かべてグリーンティーフロート...かき氷にも、グリーンティーを粉末のまま振りかけてお召し上がりください。又、小豆あんを使って宇治金時、コンデンスミルク(練乳)...と簡単に出来て、トッピングも多彩、夏&グリーンティで家族みんなの会話が華やいで、一家の盛り上げ役としても大活躍!

抹茶 グリーンティー
名称原材料賞味期限保存方法
粉末清涼飲料グラニュー糖(国内製造)・ブドウ糖・抹茶(国産)6ヶ月高温・多湿を避けて移り香にご注意ください
宇治茶の通販・お取り寄せ 流芳園|京都の老舗お茶屋【熱湯玉露・煎茶】
カテゴリーから探す
宇治茶の流芳園について
お買い物ガイド
ブログ
アカウント
お問い合わせ

Follow Us On