抹茶 雅の白
サムネイル画像
サムネイル画像
サムネイル画像

抹茶 雅の白

1,080円(内税)
容量
数量
茶葉の紹介
抹茶 雅の白の特徴とは?

ケーキ・菓子などお菓子用の本格石臼挽き抹茶

抹茶 雅の白のオススメ

■「抹茶 雅の白」はどのようなお茶?

ケーキやお菓子づくりに最適、お菓子用の本格石臼挽き抹茶(雅の白は一番茶を100%使用)。本来はお菓子用抹茶といえば粉砕機で粉砕したものや二番茶以下を原材料に使用することが多いのですが、当園ではお菓子用抹茶の用途と薄茶にして飲む用途を併せ持つ、こちらをご案内しております。薄茶(をたてた時の味わい)は、濃すぎないの特徴が心地良く飲みやすい抹茶。一番茶の鋏刈り宇治碾茶のやぶきた品種をベースに使用しています。やぶきた品種の特徴は栽培面積も多く同じ品種の中に覆い香や目の若さなど材料に選択肢が多く、良い品を見極めれば非常に安定した商品のご提案がしやすいという利点があります。一番茶を使用することで抹茶らしさしっかりと感じられ、薄茶としても使っていただけますのでケーキやお菓子作りで残った抹茶で手作りのお菓子と抹茶でティータイムをお楽しみいただけます。

抹茶 雅の白の美味しいお茶の淹れ方とは?

「宇治抹茶 雅の白」を薄茶で点てて、ラテ風にもアレンジ

分量(1人分)
抹茶 雅の白の淹れる温度や分量

「抹茶 雅の白」を薄茶で(1人分)点てます。

■用意するものはなんですか?

雅の白(抹茶)、抹茶茶碗、茶筅(ちゃせん)、茶杓(ティースプーン代用可)、お湯(100°C)、マグカップ2個※普段使用していない茶筅は穂先が折れやすく、しなりが少ないため点て難く20分ほど、マグカップなどに水を入れつけておきます。

■「抹茶 雅の白」薄茶で点てる方法を教えていただけますか?

最初は、抹茶を2g(茶杓で1杯半/ティースプーン1杯)抹茶茶碗に入れ、水をティースプーン4〜5杯(10cc)程度、抹茶の上にかけ、その後茶筅で抹茶と水を練ります。練ることで、渋味や苦味が抑えられて旨味が引立ち、抹茶がダマになりにくくなります。そして、練った抹茶の上からマグカップでお湯を50cc(マグカップのサイズによって誤差はございますがマグカップの四分の一から五分の一程度の分量が目安)計量して入れ、30秒から50秒(茶筅で)点てれば出来上がりです、お菓子と一緒にお召し上がりください。

宇治茶の通販で人気の抹茶 雅の白の特徴とは?

碾茶は、夏を越し秋になると味わいは荒々しい渋味からマイルドな味わいに変わる

抹茶 雅の白の淹れる温度や分量

■やぶきた(品種)の抹茶はどのような特徴ですか?

碾茶は、夏を越し秋になると味わいは荒々しい渋味からマイルドな味わいに変わってきます。更に茶葉を見極めるポイントは、被覆が利き、深緑色にしっかり染まっているかが重要。また、やぶきた(品種)においては質の良い碾茶は、葉が薄く、独特のお茶らしい渋みをイメージできるような香りと共に甘い香りと覆いの香りが混ざり合っている。しっかり被覆の利いた荒々しく若さで溢れていた碾茶を(茶葉)は、夏の間に寝かし、じっくりと熟成させ、丁寧に丹精込めて石臼で挽き上げることで落ち着いたマイルドな抹茶が出来上がります。

抹茶 雅の白の簡単な淹れ方とは?

マイルドな味わいの抹茶でリラックス効果

■抹茶がリラックス効果と関係あるのですか?

抹茶の中でも「雅の白」は、強すぎないやさしい味わいの抹茶。特徴は、色味にもありその美しい深緑色は、ケーキ・お菓子づくりまたは料理にあえることで、抹茶が素材を引き立てることができます。さらに、抹茶としても緑茶に含まれる成分、テアニン(緑茶特有のアミノ酸)のリラックス効果があると注目されています。マイルドな味わいの抹茶を使用したケーキやお菓子として食し、または抹茶として飲むことでココロとからだを整えてみてはいかがでしょうか。

抹茶
名称原材料産地賞味期限
抹茶緑茶(国産)国産6ヶ月
宇治茶の通販・お取り寄せ 流芳園|京都の老舗お茶屋【熱湯玉露・煎茶】
カテゴリーから探す
宇治茶の流芳園について
お買い物ガイド
ブログ
アカウント
お問い合わせ

Follow Us On